毎日の情報収集をお手伝い!

ニュースメディアX

ニュースメディア

ニュースサイトは近年急増しているジャンルです。
その日起きたニュースや情報を様々なカテゴリに分けて提供していたり、使用しているユーザのニュースに関するツイートを見ながら関心の度合いを確認することができます。
今日起きたニュースを新聞では確認できなかったという人にとっては、移動中でも手軽に確認できるというのが人気の秘訣となっています。

人気の高いニュースサイトを見ていくことにします。
まずはギズモード・ジャパンです。
ギズモード・ジャパンはIT関連の記事を中心に掲載しています。

その日情報提供されたスマートフォンのアプリ情報やTwitterやFacebookで掲載され注目を集めている記事をランキング形式で紹介しています。
関連サイトであるライフハッカーやタブロイド、cafeglobeなどでピックアップされている記事や最新の記事も確認することができます。

GIGAZINEでもIT関連のニュースを見ることができますが、ピックアップされている記事をアイキャッチ画像で多く見ることができ、関心を持った記事をすぐにピックアップすることができます。
ブログ形式で提供しているのも特徴的です。

またIT関連の情報提供の中でもIT技術者に関心をもたせている情報を提供しているのが「ITmedia」です。
ITmediaでは企業向けの情報の提供も行っているので、一般ユーザーだけでなく企業側でも関心の持てる情報を見ることができます。

反対に一般ユーザーの情報を中心に集めているのがガジェット通信です。
ガジェット通信では電子掲示板や2ちゃんねるのトップページからアクセすることもできます。
Twitterで注目されている情報を中心に見たいのであればTweetBuzzがお勧めです。

他にも瓦版やTuitui、二十歳街道まっしぐらといったサイトも有ります。
これらのサイトでもユーザがどの記事に関心を持っているかチェックすることができますので、RSS登録をして情報を集めていくといいでしょう。

特に仕事関連の情報を見て行きたいというのであれば「瓦版」がいいでしょう。
仕事における人間関係や労働時間などの情報を見ていくことができます。
自分の仕事をレベルアップさせることができるでしょう。

そして一般新聞の情報サイトも多くなっています。
経済関連も多く、ITのニュースが見れるのが日本経済新聞です。
購読料も無料プランのものがあるので、気軽に見ることができます。

新聞は購読料がどうしても発生しますが、無料版のあるこのサイトを利用するだけでも、十分情報を収集することができます。
これらのサイトはそれぞれ特徴があります。
一体どのような特徴があるのか、様々なページに分けて紹介していきます。

>>ギズモード・ジャパン
1億円以上の閲覧数を誇るニュースサイト、ギズモード・ジャパン。

>>GIGAZINE
ブログ形式でニュースを掲載するGIGAZINEについて。

>>ITmediaニュース
ITmediaニュースは、エンターテイメントといった情報を提供するサイトです。

>>ガジェット通信
2ちゃんねるなどのページにリンクが貼られ、ガジェット通信へアクセスができます。

>>マイナビニュース
転職サイトのマイナビではニュースも提供しています。

>>日本経済新聞
日本経済新聞では有料か無料かを選べるニュースサイトも提供。

>>ライフハッカー
ビジネスに役立つ情報を多く掲載するライフハッカー。

>>瓦版
ワークスタイル探求をテーマにした情報サイト、瓦版を紹介。

>>TuiTui
日常における小ネタを提供するTuiTuiについて。

>>二十歳街道まっしぐら
「二十歳街道まっしぐら」は、もともと個人サイトとして運営されていました。

>>TweetBuzz
Twitterなどの情報をまとめたサイト、TweetBuzz。