毎日の情報収集をお手伝い!

ニュースメディアX

ライフハッカー

仕事においてレベルアップさせていきたいと考えている方は「ライフハッカー」がお勧めです。
参考:ライフハッカー

海外ではライフハック術と呼ばれている情報をブログ形式で提供しているニュースサイトになります。
もともとは仕事術という括りで提供されており、仕事関連の情報を多く見かけることができます。

記事に取り上げている内容は、仕事をいかに効率的に行えるかというものばかりです。
他にも生活全般の情報や裏ワザなども提供していますので、普段の生活でも煩わしさを感じる部分があれば、ライフハッカーをチェックして効率的に行っていくことができるでしょう。

もともとはアメリカで運営されていたサイトになります。
2005年にアメリカでブログのメディアを中心に運営している会社、Gawker Media社で運営をし始めました。

その日本版として登場したのがライフハッカーです。
独自の視点でいうと同じようなニュースサイトに「ギズモード・ジャパン」というガジェットニュースのブログメディアがあります。

その兄弟サイトとして、2008年に運営を開始しました。
日本で提供されているオリジナルの記事と翻訳されている記事が掲載されており、比率を見ていくと若干翻訳されている記事が多いです。

しかし単に翻訳されている記事を掲載しているだけではありません。
1日に多い時だと2時間に1回のペースで更新されていますが、各情報が生活事情にあったものになっており非常にわかりやすくなっています。

アメリカでも人気を集めており、月間で2000万PVを超えています。
記事を見ていくとIT関連ではアプリなどで知られていない情報を提供していたり、ライフハックの分野だと創造力の付け方などを紹介しています。

ライフハッカーの記事はMSNデジタルライフやexciteニュース、livedoorニュースなどの各ニュースポータルサイトへも提供されています。
それらのポータルサイトで確認して関心を持ったら詳細をライフハッカーで確認して活かしていくのもいいでしょう。